ぎをんダイアリー

お知らせ

 

臨時休業のお知らせ
明日16日土曜日は、伏見店臨時休業とさせて頂きます。

なお、17日は勝手ながら17時までの営業となります。

 

よろしくお願い致します。

どれにしようかな

 

店主レポート

 

 

 

 

 

まだまだ着物を揃え始めたばかりなので。

 

 

 

 

お友達とお食事に行くぐらいの小紋も。。

 

 

 

 

お手持ちの捨松名古屋帯でバッチリ👌でした。

 

 

帯締めもさっきのでいいのでは。。

(店長お得意の買わせてくれない接客。)

 

 

 

バッチリ!

 

 

どれにしようかな

店主レポート

 

 

【ご褒美きもの】
「店長〜、コロナで仕立て屋さんも手の空いてるタイミングで、着物選んで下さい!」

 

 

 

ご主人とご一緒のパーティーに着て行って、上品で控えめでありながらセンスのひかる装い。というテーマ。

 

 

 

可愛く見えるシャーベットオレンジ。

 

 

 

 

 

柄は目立たなく上品に、帯の色を個性的にしてたくさんの人数の中でも目を引く装いに。

 

 

 

 

 

店主レポート

コロナ騒ぎの昨今

さて。何をのせようか。。
綺麗なもの。。

 

 

という事で、伏見店定休日の日。

礼で、スタッフ湯口のヘアのセットの手がなまらないように、モデルになり。
着付けの練習台に。

 

 

 

「この蝶々どこ出しましょう。」のスタッフ湯口。

 

 

 

「文庫にしたら沢山出るんちゃう!」と

 

 

 

実は、娘が今年誂えた桜の柄の着物。店主も着て見たかった〜❣️のです。

ちょっと拝借してファッションショー気分

 

 

お向かいの知恩院で写真撮影。

 

 

 

髪も、「ピンの位置がそこじゃない。」と私にあれこれ言われながら、スタッフ湯口が仕上げました。

 

 

 

換気をして近づかないようにと気を使いながら。
でも、楽しい一時でした。

 

 

 

知恩院門前貸切。
誰とも喋らず。三密なし。

竺仙帯

 

ゆかた染めて

素敵ですもの

帯も間違いありません。

 

 

 

ゆかたにはもちろん

 

 

夏着物や

涼しげな麻着物にも

 

 

邪魔をせず

かつ個性的なコーディネートになる

 

ときめいちゃう帯

入荷です。

 

目に留まり

気になって

夢にまで登場しましたら

大至急

ご連絡くださいませ。

 

 

そして何より

夏にはゆかたを素敵にお召しいただけますよう

今をご自愛なさってください!!

「やまない雨はないからね」と

お客さまより頂いたお言葉を胸に

頑張りまーす!

 

竺仙ゆかた

 

まだまだ

ございます

 

 

あー上品

揺れる萩

綿絽

 

 

竺仙ならではの

美しい

注染

 

 

みんな男前に見える事間違いなし

お洒落男物ゆかた

 

 

粋男子

推進柄

 

 

上級者男子

通の柄

 

竺仙ゆかた

 

どんどんアップ

していきます

 

 

正統派

古典柄から

 

 

人気揺るがぬ

藍染

 

 

珍しい

両面染

 

 

粋で

大胆な

ザ!ゆかた柄

まで

 

皮肉な事に

今年のラインナップは

抜群に楽しい!

竺仙ゆかた

 

店主より

 

東京の竺仙さんから電話。「店長浴衣どうしますか?」(コロナ騒ぎで東京デパートも閉店だからか。。)「是非、準備でき次第早く送ってください。」という事で荷物が今日届きました。開けてみて、2月に選んだので久々の出会い。きれいな色にワクワク。早速陳列してみました❣️
お外に出れないこんな時ですから、ゆっくり楽しんで頂けたら。

皆さんに一斉にご案内しています。気になる柄があったらお問い合わせください。1枚ずつ商品説明とアップの写真を送ります!

 

 

 

まずは黙々と大掃除からの

陳列風景

 

 

 

お店に届いてまもなく

 

 

すでに

 

 

売れています

 

 

 

さくら通信

 

店主より

 

 

休日。スーパーまでの道。
疏水では、水面に映る桜と散った花びらの饗宴。

 

 

 

風が吹いたら花びらがチラチラと、その横を蝶々がヒラヒラ。

 

 

 

 

御幸宮さん

 

 

 

 

今年は長い期間桜が楽しめています。

こんな時期だから、桜もみんなに見てもらおうと散らずに頑張っているんですね。

 

 

 

お客さま

 

入学式

 

 

皆さんお揃いで

お祝い

 

 

コロナでも

入学式があって良かった。

とお客さま

 

 

 

 

 

 

大切な人の

大切な日を祝う

 

 

キリリとした後ろ姿に

 

 

 

こちらも身が引き締まります

 

 

 

 

コートをきて

いってらっしゃいませ〜

 

 

さくら通信

 

祇園白川

 

 

さくらと柳

出会いです

 

 

 

さくらは例年より

かなり見事

 

 

着物姿が絵になる

 

 

 

夜も抜群

 

 

木屋町です

 

 

 

店主より

 

 

岩田呉服店  伏見店

三月の終わり頃からビルのエントランスにワラなどのゴミが目立ちお掃除に。

 

 

 

 

鰻屋のお兄ちゃんが「3日前くらいから来てるね、今年は早いんちゃう」と。今年もツバメさんがやってきて巣を修繕しているようです。

 

 

 

 

最初は様子を伺ってそっと来てる感じでしたが、4月入ると俄然元気な感じで、材料集めて戻ってくると「ピピーピー」と賑やかな事。商店街に響いています。

このツバメさんが良い事を運んできてくれますように。
今年も商店街のみんなが見守ってます。

 

 

店主レポート

 

年に一度の『名工の世界』

 

 

「細部のテクスチャーや感触を通じて、物は生活を彩り、人に働きかけ、情緒を豊かにします。美しいきものを身につけると気持ちが晴れやかになるように…」
と、取引先からのご案内状。こんな時期に。。と悩みつつ、せっかく集められた品々を拝見しに。

 

 

 

枡屋高尾。

「今回の為に新作を作ってきました。」今までになかった色合いや新しい組織。従来の重厚なねん金をいろんなシーンで装いやすいソフトな感じに。「素敵〜!」物作りも伝統を守りながら進んでいる。

 

 

 

若手の作家さん、ロウケツやまき糊など自宅の工房で物作りをされてるとの事。
こんな柄の帯見た事ない!若手の作家さん達も応援したいですね。

 

 

新しいお品物に刺激を受け少し幸せな気分。コロナ対策で2人で離れて歩く帰り道。

 

 

 

 

店内の様子

 

お出かけしにくい今日この頃

 

祇園白川では

新芽ラッシュ

桜ラッシュ

 

 

 

店内も

 

 

 

春爛漫

 

 

 

染め小紋に

帯屋捨松  名古屋帯屋

着付け教室

 

受講5回目

 

 

お太鼓の大きさ、形

バッチリです!

 

ご相談ください

 

大切な場に出席するのに

どれとどれを合わせたらいいのかさっぱりワカランの。

体型も変わったし

着れるかもわからない。

小物一式もわからない。

母に全て任せていたので…。

 

 

レスキュー要請

頂きました。

 

 

スタッフ湯口、ご自宅へGo

膨大な数から

その場にふさわしいコーディネートをさがします。

 

長襦袢の半衿まで確認し

風呂敷でひとまとめ。

これで安心です!

 

お母様がつくってくださったお着物達が

嬉しそうで嬉しそうで…。

スタッフ湯口、心ほっかほかの帰路でした。

 

 

お気軽にご相談ください〜!

吹き飛べコロナ

 

ギャラリー礼のご近所

辰巳神社まえの

しんばし   です

 

 

 

やっと工事の幕が外れ

ピッカピカのおニュー橋さん

こんにちは

 

明るいニュース

いつも以上に嬉しく思いました

店主レポート

春のお出かけ準備。
桜の地模様の半襟を長襦袢につけて。

 

 

 

春色お召に蝶の織名古屋帯。

 

 

 

 

かんざしも蝶にしましょう!

 

 

 

ショールは裏面のグレーで春を演出!

 

 

2人並んだ時の色合わせも考えながら。
お誕生日ディナーに。

 

 

 

お召し着物に

きくじゅ刺繍名古屋帯

 

店主より

 

「サスティナブル」
今、ファッションの業界で「サスティナブル」(持続可能な)を意識した動きが進んでいます。
私達が携わっている着物。これこそ「サスティナブル」ですよね。
サイズが多少変わっても着られる。年代によって八掛の色を変えて着る。羽織をコートに仕立て替えなど、形を変えて着られる。母の着物を娘へ、洗い張りをして寸法を変えて次の世代へ引き継げる。

 

 

 

 

最近、八掛け取り替えの依頼や、お仕立て替えの依頼が増えています。
お外に出れないこんな時期だからこそ、タンスの中の着物たちをゆっくり見てあげてください。
よく着たから八掛が切れている、袖付けがほつれている、などお直し必要ならこの機会に。
タンスにあった捨てられずにいる母の着物。仕立て変えたら私が着られる年頃かしら…
そんなご相談、お母様の思い出話と共にうれしく承ります。

 

 

陳列替えました

 

春ですね〜

 

 

 

三寒四温

まさにその通り

 

 

 

お天気落ち着かず

心もソワソワ

 

 

 

お店も春色いっぱいです

 

 

 

お客さま

店主レポート

 

 

袴姿

卒業式はなくなってしまったけれど、せっかく準備した袴姿でお友達と写真を撮りに行くので着付けは予定通りお願いします。と

 

 

 

この着物はおばあちゃんの若い頃の着物を背の高いお嬢さんようにお仕立て変えたもの、しつけを外して今回初めてお召しになります。

 

 

 

無地の紺の袴を合わせてキリッと。
本人さんとってもお気に入りです。
これからおばあちゃんのところに見せに行ってきます!と

 

 

ギャラリー礼 -AYA-